インスタント・ノウハウ

休み時間を有効活用

書籍紹介

実用書紹介


この記事は、文章に関する実用書と、プログラミングに関する実用書を紹介しています。
あなたのお役に立てれば幸いです。

実用書

文章に関する実用書は数多くありますが、一番お勧めしたいのは、この一冊です。

一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック(著者 高橋フミアキ先生)

有名な本なので、ご存知の方も多いかと思われます。私も愛読者です。
とにかく読みやすい。
文例と読者の心をつかめる理由が数多く紹介されており、全ての人にお勧めします。

Python(パイソン)の教本

2020年から小学校でプログラミング教育が始まることは広く知られています。
ご家庭でも、プログラムについて質問されることが増えるのではないでしょうか?
趣味や教養、あるいは日曜大工のように、ちょっとしたプログラムを組めるようになると、お子さんやお孫さんから尊敬されますよ。
私は幼少期、マイコン(当時はパソコンではなく、マイコンでした)を使ってBASICのプログラムを打ち込む父の姿を羨望の眼差しで見ていました。
今回お勧めしたいのは、こちらの一冊です。

いちばんやさしいPython(パイソン)の教本

元プログラマの私は、この本を読んで驚きました。
プログラムの教本は多々出版されていますが、パソコン上でプログラムが動く仕組みから説明した本は、そう多くありません。
画面写真も多く、OS(WindowsとMac OS)ごとの導入方法など、実に細かく書かれています。

コメントを残す




関連記事