気になってしょうがない

きっと、あなたの役に立つ。

レビュー

みんちゅうSHARE-LINで駐輪場問題が解決!

駐輪場問題は、みんちゅうSHARE-LINが解決します

みなさん、駐輪場で困っていませんか?
駐輪場に空きがない、バス停の近くまで自転車で行きたい。様々な悩みがあると思います。
特に都市部の人、自宅から駅やバス停まで、自転車で行けたら便利ですよね。
まずは、みんちゅうSHARE-LINのページをご覧ください。

そもそもシェアってなんだろう?

シェアと聞いて、会社の順位付け(市場の占有率)を連想する人も多いと思います。シェアと言う英単語には複数の意味があるので、これも正しいのですが、最近では、情報を共有する時に使われることが多いですね。そう、みんちゅうSHARE-LINは、皆さんの土地を駐車場、駐輪場として共有します。
すでに、多くのメディアで取り上げられており、この記事を書いている私は、テレビ番組を通じて知ることができました。当ブログでの紹介を快諾していただき、ありがとうございました。

自宅の敷地が駐輪場に早変わり

自宅の玄関周りに空きスペースはありませんか。昔は自転車を停めていたけど、今は鉢植えすら置いていない。と思った方にお勧めします。せっかく場所があるのなら、駐輪場として使いませんか。
同様に、家の裏口や勝手口付近を自転車置き場として使っている方も多いと思われます。可能であれば、バイク用の駐車場として登録してみませんか?

大家さん、ちょっとココ読んで

私は若い頃に一人暮らしをしていましたが、休日に一人で過ごすと寂しくなり、このように思っていました。
・一人暮らしは寂しいが、家に人が来るのは困る。
・周囲が静かだと落ち着かない。
・窓の外から、人の行き来を目にしたい。

静かな休日が続くと、今度は、多少の賑やかさを求めるようになります。皆さんの想像以上に、都会の一人暮らしは寂しいものです。
別に、世間話をしなくてもいいんです。ただ、ちょっと立ち寄ってくれるだけで、日々の寂しさを忘れられるのです。
あの頃住んでいたアパートに、駐輪場があれば良かった……。今でも、そう思います。大家さん、この機会に駐輪場増やしましょう。登録も簡単ですよ。

一人暮らしは寂しいなぁ

1: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)10:58:13 ID:BHe
人との雑談の仕方忘れそう

引用元: ・ワイ一人暮らし、寂しい

2: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)10:58:40 ID:msQ
ワイと会話しよう

3: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)10:58:47 ID:nzU
(ワイが同居してるんやで…?)

4: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)10:59:05 ID:BHe
でも知らない人との会話も怖い

11: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)11:01:09 ID:BHe
何が寂しいってせっかく作った飯も一人で無言で食べることよ

12: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)11:01:24 ID:uPt
>>11
youtube見ようや

14: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)11:01:47 ID:BHe
>>12
アニメ見たりしながら食べてるで

24: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)11:06:43 ID:BHe
一人暮らしは自分の成長を実感できるし好きなんだが誰もいないことを意識しだすと虚無になる

34: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)11:12:56 ID:WRf
寂しがり屋のほうが結婚出来るからええと思うで
ワイは1人が好きすぎてもう誰かと一緒に生活出来へんわ

大家さん、申請するなら今ですよ

物件オーナーなら、満室の状態を維持するのが理想ですよね。誰もが、そう思います。
しかし、満室を維持するのは難しく、空室に悩まされるオーナーの方も多いと思います。ウチは駐車場付き物件なのに……。と悩む前に、空いている駐車場を有効活用しましょう。

駐輪場のメリット

駐輪場があれば、物件を知ってもらえる。これは大きなメリットですよ。
同時に、オーナーの皆さんが所持している物件の住人の雰囲気を伝えることができます。残念ながら、大家さんが住人の良さをアピールしても、周囲には伝わりにくいものです。入居者の悪口を言う大家さんなんていませんからね。

引っ越しでもしない限り、人は物件を意識していません。街中にある空室情報の看板など、誰も見ていません。
だから……。

あなたの物件が、あこがれの物件になります

駐輪場が設置してあれば、物件や入居者の雰囲気を知ってもらえる、空室ありをアピールできる、やがて、周囲の人々に引越しを検討してもらえる。と、大きなメリットがあります。
人々は現状維持を求めることが多く、多少不便でも、今の住居を離れたくない。と思う物です。しかし、駐輪場のある物件が用意されていれば、今のアパートよりも、こっちのアパートの方がいいかも知れない。と思うようになります。そう、駐輪場を作るとチャンスが生まれるのです。

花火大会はコレが困る

みなさん、花火大会は好きですよね。私も大好きです。ところが、困っていることがあります。それは、駐車場が足りないということです。
車で花火大会を見に行ったことがある人なら、一度は経験があると思います。会場から駐車場までの距離が遠く、見知らぬ土地で駐車場探しに困り、やっとたどり着いたら満車になっていた。と言うことも珍しくありません。
車を停めたい人も、自宅の駐車場が空いている人も、お互いに得をするシステム、それがみんちゅうSHARE-LINです。詳しくは、公式ページをご覧ください。

ライブには駐車場が付き物

私はインドア派だから、花火大会は好きじゃないし、家で音楽を聴いている方がいい。と思う人もいますね。同じインドア派も、好きな歌手のライブ(コンサート)に行くことを楽しみにしている人は多々います。私も好きなアイドルがいますが、やはり、ライブはいいですね。

花火大会の時よりも、駐車場不足は深刻です。ライブ会場の外にもお客さんが集まります。そう言えばウチの近所、この時期になると人が集まるなぁ。と思ったことはありませんか?特定の時期だけ、家の前にある道路が渋滞することはありませんか?
なんとなく知っているが、具体的には知らない人も多いと思います。ちょっと待ってください、それは大きな集客チャンスですよ。

読んでいただき、ありがとうございました

この記事を読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんの土地にある空きスペースを駐輪場、駐車場として提供すると聞いて、戸惑う方もおられると思います。時代の流れと共に、シェアと言う言葉は一般化し、よく聞くようになりました。この機会に、ちょっとした場所に目を向けてみてみませんか?


コメントを残す




関連記事